Return to site

「第一回こけしの森植樹祭」を開催しました

2019/9/8

· コラム

ミズキの植樹を行いました

2019年9月8日(日)、鳴子温泉の宮城セブンの森(エコラの森)で行われた植樹祭。

晴天に恵まれ、無事に開催することができました。

セブンイレブン財団の参加者と合わせて200名近くの方にご参加いただき、植えたミズキの苗は300本。

参加してくださった方、ご支援いただいた方のおかげで今後継続的に植樹を行っていく第一歩を踏み出すことができました。

当日、参加いただいた方へオリジナルの記念手ぬぐいをお渡ししました。

手ぬぐいは店舗や催事でも販売し、一部を植樹への寄付とさせていただいています。

作業のあとは、中山平にある「むすびや」さんのおにぎりを食べてひと休み。豚汁もいただきました。

参加者の方からは、

「当日は暑くて大変でしたけど、家族で楽しめましたし、ミズキの成長がとても楽しみです」

といった声や、

「予想以上にハードな作業でしたが、自然とふれ合えて心地よい汗をかき、充実した時間を過ごせました」

「当日は天気も良く、ふだんなかなか我が子と過ごす時間が持ててなかったのでとても楽しい体験でした」

などの声をいただきました。

今回開催した中で出た課題やご意見は、次の活動に生かしていきたいと考えています。

これからも活動を続けて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK